【参考資料】てんかんの原因

2022年5月8日

てんかんの原因は?

  • 遺伝によるもの
  • 脳の明らかな病変、損傷
  • その他は原因不明

てんかんはいろいろな種類に分類できる病気ですが、その原因は、上記3つに分けられます。

発作の起こる脳部位、持続時間、電気的活動の伝播の仕方は多様である。発症原因としては、脳損傷と遺伝的要因の2つがある。

日本薬理学会 日本理試148,Pp121-122「自閉スペクトラム症とてんかん」安藤めぐみ etc.(2016)

遺伝要因について

遺伝的な要因として特定されているてんかん発作は、ごくわずかです。

てんかんは単純なメンデル遺伝形式をとるのではなく、多くの因子が重なって発症する多要因遺伝形式をとるとされている。(中略)現時点では、てんかんの遺伝子診断が可能な疾患は非常に限られている。症候性てんかんである進行性ミオクローヌスてんかんの一部、Rett症候群やAngelman症候群の一部、West症候群の原因となるCDKL5変異などの特殊先天奇形症候群であろう

一般社団法人 日本小児神経学会「第17章 てんかんの遺伝と遺伝子診断 」Pp.142-144

脳の明らかな病変、損傷

発達異常による病変や、外傷による損傷もてんかんの原因になります。

薬で治らない難治てんかんの場合、脳のMRIで異常個所がはっきりしていると手術の適用となることが多いようです。

その他は原因不明

上記以外は、原因不明です。てんかんと自閉症や知的障害の関連性が高く、脳に起因することだとは言えるようです。

原因が脳とは分かっていても、自閉症(自閉症スペクトラム)や精神障害と同様、原因不明となってしまうのですね。

自閉症との併発について

自閉症や知的障害の場合、てんかん発症率が高くなります。詳しくは下記ページで説明しています。

さいごに

息子も難治てんかんがあるので、闘った記録をまとめてみました。どなたかのご参考になれば幸いです。

最後まで読んで下さって、ありがとうございました!